この電卓を使用して、原稿の編集費用を見積もります。 文書校正ページに価格リストと使用可能なすべての編集オプションの説明があります。

スタンダード校正  
詳細情報

標準編集は、比較的英語力が高い原稿を対象としています。 テキストに多くの修正や大幅な修正が必要な場合は、代わりに「プレミアム編集を選択してください。
どのプランを選べばよいかわからない? 原稿提出フォームを使用して原稿をお送りいただければ、必要な修正量に適した編集レベルをお勧めします。

標準編集
(€0.054 単語あたりのコスト)
プレミアム編集
(€0.072 単語あたりのコスト)
  • 文法、綴り、句読点関連エラーの排除
  • 言語・構成・修辞学上の表現の正確さだけでなく、時制の一貫性もチェック
  • 単語の選択、スタイル、文章構造、理解し易さ、専門用語の改善
  • 明白な問題点をハイライト
  • 無料の証明書の編集
  • 標準編集の全サービスに加えて
  • (必要な場合)より実質的な書き直しを含む徹底校正
  • 投稿先ジャーナルの要件に沿った単語数削減
  • 読み易さと理論的な流れを強化して原稿を最終微調整
  • 投稿先ジャーナル校正者向けカバーレターの校正

プレミアム校正
総単語数
所要時間所要時間は、原稿の長さ (文字数) によって異なります。 ここでの時間は、上で入力した単語数に基づいています。 「通常」(追加料金なし)または「優先」サービス(30% の追加料金)からお選びいただけます。

非常に大きなドキュメント (>25.000 ワード) の場合、所要時間は PDF 見積もりに表示されます。 コメント欄に締め切り可能日をご記入ください。
: ?
(12 月 22 日から 31 日の間は注文量が多いため、通常よりも若干 (~2 日) 納期がかかる場合がありますのでご了承ください。)
合計*
*
 エキストラ 
緊急注文
要約作成
カバーレター校正*
著者ガイドライン用フォーマット化
*原稿> 3000語のプレミアム校正パッケージに含まれています
基本的参考文献チェック
包括的リファレンス検証
# 参考文献

             

私たちの価格は高すぎると思いますか?

当社の料金は、経験豊富な編集者が標準編集で 1 時間あたり約 1100 ~ 1500 語を修正することに基づいて計算されます。 プレミアム編集、つまり、より大幅な修正と書き直しが必要なドキュメントでは、これは 1 時間あたり 1000 ワード未満に低下します。もし他で非常に安い価格を見たなら、そのような編集者が会社の諸経費や税金を支払った後にどれだけのお金を稼ぐことができるかを考えてみてください。一部の競合他社とは異なり、低賃金の国の学部生を雇って原稿を編集することはありません。
すべての編集者は、評判の良い大学で博士号を取得した経験豊富な学者です。 彼らは単純な綴りや文法上の誤りを修正するだけでなく、より重要なこととして、必要な時間を費やして、論理の流れ、ぎこちない言い回し、単語の選択、アカデミックな口調を改善します。 この種の改訂ははるかに時間がかかり、科学を理解しているだけでなく、このレベルでの改善を提案する経験と能力を備えた編集者が必要です。 クライアントからの多くの肯定的な証言は、私たちのアプローチが正しいことを証明しています。

一部のお客様

logos